「ローハッド症候群」という病気をサポートする 日本事務局&家族会のホームページ
 

腸の異常

絵文字:星 症状 絵文字:星

主に急性発症肥満と同時期に現れる症状として腸の異常があります。
今まで異常のなかった便通が突然、慢性便秘(または下痢)になります。
自身では解決できない為、薬物治療が必要で、重症の場合は手術が必要になる場合があります。

絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人

絵文字:ノート 対処療法 絵文字:ノート

便秘の場合には下剤の処方や、浣腸を使用して便を溜めない事が大切です。
慢性便秘が続くと、腸閉塞を引き起こし手術が必要になる場合があります。
胃腸運動障害が起こる場合もあり、手術が必要になります。